ひなまつりこびとのおはなし 絵本おすすめレビュー(育児と絵本のブログ)

2008年02月29日

ひなまつりこびとのおはなし

「ひなまつりこびとのおはなし」

まついのりこさんの行事こびと(って言い方もすごいですが)
シリーズ、3月版。

季節ものですね。

シンプルな絵なのですが、大福は
「うわあ。ひなまつりのこびとさんの絵本だ。おもしろそう〜」と
喜んでいました。

小さい本ですが、文が多いので、3歳児ぐらい向けかな。


今日の大福
「先生が、おひなさま飾ったのってきいたの」
「なんて言ったの?」
「ないよって言ったよ」(きっぱり)

いや...。買ってないのは本当ですけどね...。
3歳になると、いろいろ話せるので、家庭の様子も先生に筒抜けです。
いろいろ、とほほですな。母さんも。

母「えっと...こないだつくった折り紙のやつがあるよ」←折り紙、というところが泣けますね。

一応、明日は土曜日なので「ひなまつりパーティー」の予定。といっても、夫と大福で色紙などで飾りつけしてもらい、
手巻き寿司食べたりするぐらいか。(だいたいクリスマスもそのレベルでしたー色紙と手巻き寿司、卵もクリームもなしの「ケーキ」という名の小麦粉焼き)

それでも、大福は、寝る前に
「明日パーティーだね!!うれしい」と興奮して布団に抱きついていました。
posted by 大福かあさん at 20:17| 3歳児向け絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。