ひまわり 絵本おすすめレビュー(育児と絵本のブログ)

2008年02月27日

ひまわり

ひまわり

和歌山静子さんの絵本
プレゼントでいただきました。

和歌山静子さんは、「ぼくは王さま」の絵をかかれていたのですね!
懐かしいです。目玉焼きの絵とか、王さまとか、小学生の頃
夢中になって読みました。

さて、この絵本ですが、ひまわりがすばらしく力強い、
いのちの塊、としてでてきます。

1歳だとまだ内容はわかりにくいでしょうが、
大きい絵と、ことばのひびきで楽しめるのではないでしょうか。
おすすめです。


さて、今日の大福です。
今、大福が寝ているはずの隣の部屋から、

「やっほーほっ・とランランラン」と高らかな歌声がきこえてきました。

真っ暗な部屋で、寝ながら「おおブレネリ」を歌うのはやめてくれ。
posted by 大福かあさん at 19:24| 2歳児向け絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。