おててがでたよ 絵本おすすめレビュー(育児と絵本のブログ)

2008年01月21日

おててがでたよ

おててがでたよ
林明子さんの赤ちゃん向け絵本。0歳、1歳児におすすめ。

林明子さんは、赤ちゃんのかわいらしさを熟知している人ですよね〜。

赤ちゃんの体形、ほっぺやあんよのぷくぷく感、手のもっちり感を表現した絵は、「そうそう、こうなのよ。かわいいのよ」とうっとりしてしまいます。

この本は、絵はもちろんのこと、内容もよいです。
「あんよはどこかな」と
次のページをめくると、
「あんよはここにあるよ」とでてくるので、
1歳児さんなら指をさして教えてくれたりすると思います。

子どもと楽しいコミュニケーションができるというのも、絵本の大事な役割ですよね!

赤ちゃんと一緒に遊びたい人、赤ちゃんのかわいらしさを再確認したい人におすすめです。
posted by 大福かあさん at 19:14| 赤ちゃん絵本(0歳児から1歳児) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。